人の生死

2010年6月12日

6月12日の日記
人間って、生まれてくる時も死ぬ時も、必ず誰かの世話にならないと無事にすまないのですね。
あまり、改めて考えた事がないと思います。私もなかったです。
でも生まれてくる時は母親、死ぬ時は子孫にお世話になるようにできているんですね。
結局は自分の先祖と末裔によって助けてもらうということ。
それなのに、最近は親殺し子殺しがあるのはどうしてなのかしら。
こういうことを考えたら、絶対に短絡的に自分を生んでくれた人や、始末してくれる人に手をかけるなどしないはず。
つまり、みんな何も考えていないのかな・・・なんて思います。
なんか難しい話になっちゃった・・・
6月20日日曜日10時~13時 東京PHP研究所(半蔵門駅上)
6月26日土曜日10時~13時 京都PHP研究所(京都駅八条口徒歩5分)
武士道協会主催 人間力向上セミナー を開催します。
参加費: 会員無料、非会員1,000円です。
誰でも参加できますので、ぜひ一人でも多くの方がご参加下さい。
武士道協会のHPから申込できます。
みんなで、明るく苦しくなく明るく生きる方法を探していきましょう。

武士道ブログ

武士道協会会報誌無料送付いたします