親はありがたい

2010年5月28日

6月28日 日記
骨折した父を連れて整形外科へ。
片道2時間半の遠距離看病というか介護というか!! 
最レントゲンの結果 「悪化していますね。骨がずれてますよ」 (。。;)
と言う先生の言葉に、父は無言。
それもそのはず、大丈夫だと言って、取り外しができるギブスを外してしまっていたんですから・・・。
「男とて老いては子に従えって、言わない?」と言うと、「分かったよ、これからはちゃんとするよ」とシンミリでした。
私が週に1~2日行っても喜んでくれるのって、父しかいないかも・・・と思うと、親はありがたいなって再認識しました。
夜戻ってから、一日の仕事を取り戻すべく、必死にパソコンと向かっています。

武士道ブログ

武士道協会会報誌無料送付いたします